コンプライアンスセミナー(福岡)のご案内 (2017.02.08)

日時:2017年4月13日(木)

第1部 13時~14時30分  第2部14時45分~15時45分 第3部16時~17時

場所:パピヨン24 3F ガスホール  地図はこちら
   
セミナー内容
 
1部 13時~1430
  (経営者、消費者相談担当者、コンプライアンス担当者必聴)

 「事例で考える高齢者と若年層問題への対策、民法改正の影響はあるか?」

特商法に関する具体事例をもとにベテラン弁護士が実践的スキルを指南します
【講師】千原 曜 弁護士 (さくら共同法律事務所  /  特定商取引法のプロフェッショナル)

2部 1445~1545
(経営者、役員、お客様相談担当者、コンプライアンス担当者必聴) 

「日本初、滋賀県野洲市の訪問販売登録制度についてVTR上映」

東京で行われた野洲市の担当官による同制度の説明をVTRで上映し解説を加えます
【解説 】高橋 政明 (全国直販流通協会事務局長 )

  3部 16~17
(経営者・債務・法務担当者、お客様相談担当者、各支店長必聴) 

「こじれた消費者問題の効果的な対処法」

クレーマー、反社会的勢力、消費者センター、弁護士を絡めるケース等について解説します
【講師】 青木 淳(全国直販流通協会  事業部長 )

お申込み
お問い合わせフォームにアクセスし、お問い合わせ種類の「セミナー」にチェックをつけて、
セミナー申込人数、参加者名を記入してお申し込み下さい。

参加費
1名につき3,000円(1部のみの受講でも料金は同じです) 全国直販流通協会会員企業の方は2名迄無料
3名様以上は、1名につき2,000円
 受講料は当日受付にてお支払ください。
 

全国流通直販協会は、ネットワークビジネス、宣伝講習販売、電話勧誘販売、戸別訪販、催事販売、電話アポイントメント販売などの販売会社を対象に81年に発足しました。
訪問販売に関する法律(特定商品取引法)、クーリングオフ制度の法律や方法について詳しくご紹介しております。