「連鎖販売取引の法律講習」開催のご案内 (2020.03.03)

日時:令和2年 3月3日(火)
場所:TKP東京駅セントラルカンファレンスセンター
   (〒103-0028 東京都中央区八重洲1-8-16 新槇町ビル)

 東京都生活文化局消費生活部取引指導課と合同で、「連鎖販売取引の法律に関する講習」を開催します。  初級者向けの基礎的な解説から、踏み込んだ実践的な内容まで、事業者が勘違いしやすいポイントなど、実務に役立つ内容を予定しています。法務部・コンプライアンス部の方はもちろん、ネットワークビジネス企業に就業したばかりの方や関連法令を復習したい方、企業の経営者、営業・事務など部門を問わず、幅広くご受講いただけます。  社員研修の一環としてぜひご活用下さい。

内容(予定):◎特定商取引法の制定の経緯、法律としての特徴
       ◎行為規制の詳細(氏名などの明示、広告の表示、書面の交付ほか)
       ◎クーリング・オフ、中途解約・返品ルール、取消制度について
       ◎消費者対応の実務に役立つ法違反事例や裁判例の紹介   など

参加費:会員は無料 ※非会員の方はお一人様3,000円(税込)
お申込み希望の方はPDFをご覧ください

全国流通直販協会は、ネットワークビジネス、宣伝講習販売、電話勧誘販売、戸別訪販などの販売会社を対象に81年に発足しました。
特定商品取引法や薬機法のコンプライアンス教育を行ったり、クーリングオフ制度や中途解約の相談に応じることで、
サプリメントや化粧品など健康商材、美容商材を扱うダイレクト・セリング業界の育成を続けています。