過去のセミナー

テーマ 「弁護士の仕事とは、依頼する時には」
開催日程
開催場所 目黒区消費生活センター活動室  参加者約10名
開催時間
講師 弁護士 森川真好 氏
概要 MCSネット萩(目黒区消費生活センター登録団体)主催
 台風が近づく中、会場の交通の便もあり少人数での開催となりました。 それでも集まった方々の熱意と意欲は素晴らしく、森川先生のフレンドリーなお人柄と 丁寧な進行により、頻繁に質疑が飛び交い、身になる講座内容となりました。特に、判例を取り上げての意見交換では、より熱心な議論が為され、実践的に学ぶこと ができました。受講された方々はご高齢ながら定期的に開催するセミナーに参加される学ぶ意欲の強い人達です。賢い消費者育成のキーマンとして、得られた知識を地域に広めて戴けることと思います。
テーマ 「悪質商法の被害に遭わないために」
開催日程 2014.12.04
開催場所 愛知県豊橋市役所 参加者約35名
開催時間
講師 消費者力開発協会 廣重美希 氏
概要 豊橋市文化市民部安全生活課主催
講演の冒頭で廣重氏が受講者と質問形式で消費者心理の診断を実施「契約」に関する基本的な知識として、日常的な契約における「権利と義務(債権債務)」を中心に解説しました。また、ネットに関するトラブルのほか、内職商法や高齢者を狙うシルバーモデル募集の被害、複雑化する劇場型詐欺、東京五輪を語った詐欺について事例を交えて分かりやすく説明しました。更に、クーリング・オフのハガキの出し方や書き方の実習、ゲーム形式の学習など、参加者が楽しく学べる内容でした。
テーマ 「衣食住に関する便利な知識」
開催日程 2014.11.30
開催場所 京都市勧業館「みやこメッセ」 参加者約20名
開催時間
講師 消費者力開発協会 廣重美希 氏
概要 京都市主催「京都コンシューマーフェスティバル」 
このイベントは、京都市が国の補助金を利用し消費者教育を目的に行っているものです。「京都市消費生活センター」など11団体がブース出展しました。講師の廣重市は消費生活センターで相談員を務めていた11年間の経験を踏まえて、消費者が知識を得ることの重要性を訴え「賢く消費生活を送る自立した消費者になってほしい」、と強調しました。講義は会場の雰囲気に合わせてクイズ形式を取り入れ、衣食住に関する便利な知識を伝授しました。

全国流通直販協会は、ネットワークビジネス、宣伝講習販売、電話勧誘販売、戸別訪販などの販売会社を対象に81年に発足しました。
特定商品取引法や薬機法のコンプライアンス教育を行ったり、クーリングオフ制度や中途解約の相談に応じることで、
サプリメントや化粧品など県境商材、美容商材を扱うダイレクト・セリング業界の育成を続けています。