過去のセミナー

テーマ 「認知症と成年後見人制度 民生委員がつなぐ先にある就活物語」
開催日程 2017.09.13
開催場所 新潟県魚沼市 ホテル湯本 参加者約50名
開催時間 10:00~11:30
講師 市民後見人 張公明 氏
概要 主催 柏崎市民児協 枇杷島半田地区民児協
 今回は初の試みとして民生委員の方々の研修会の要請を受け実施しました。お集まりいただいた約50名の方は民生委員として地域で活動されている方々で、様々な問題に直面されている中、一番、関心の高い問題がテーマのとおり「認知症と成年後見人制度」です。講師の張氏は江戸川区市民後見人の会代表をされる中、ご自身もお二人の後見人をされている経験から、実践的で役立つ知識をいただきました。中でも、成年後見人の職務(義務と権限)、制度のメリットとデメリットなど、分かりやすくご説明され、民生委員と地域包括支援センターの連携などについても、フローチャートでご解説をいただきました。地域でボランティアで活躍される委員の皆様の一助となったものと思います。
テーマ 「「衣食住」に関する便利な情報」
開催日程 2017.07.20
開催場所 山口県防府市 防府市文化福祉会館 参加者約10名
開催時間 13時30分から15時
講師 消費生活コンサルタント 藤瀬 幸枝 氏
概要 主催 防府市消費生活センター
 今回は参加者が10人での開催となりましたが、藤瀬講師の分かりやすく熱のこもった講義に、時の経つのも忘れる程でした。意外に知らない「衣食住」の便利情報として、昨年末に変更された衣類の「取扱い表示」がありました。ISOに基づく記号に日本語は記載されておらず、世界で共通に使用されている国際規格の記号となりました。その他、食品ロスの問題やフェアトレードに関する情報等、とても勉強になりました。
テーマ 「消費者力アップ講座」
開催日程 2017.06.30
開催場所 福島県福島市 アクティブシニアセンターアオウゼ 参加者約15名
開催時間 14時から15時30分
講師 廣重 美希 氏
概要 主催 福島市消費生活センター
 参加者は15名程でしたが、前回の廣重講師の時にも参加された方も来られ、リラックスムードで温かい雰囲気の中での講義となりました。福島市のセンターでは定期的に勉強会を開催されているそうで、常連の方も多いようです。今回は何処でも好評のテーマで、すぐに役立つ内容は、消費者庁が提唱する「消費者市民社会」の実践にとても有効です。次回はもっと大勢の方のご参加をお待ちしております。
テーマ 「消費者も相談員も知っておきたい契約に係る民法入門」
開催日程 2017.05.26
開催場所 鹿児島県奄美市
開催時間 10時35分から12時(90分)
講師 森川 真好 氏
概要 主催 鹿児島県 大島消費生活相談所
テーマ 「衣食住に関する便利な知識」
開催日程 2017.02.18
開催場所 愛知県一宮市
開催時間 14時から15時
講師 廣重 美希 氏
概要 主催 一宮市経済振興課

全国流通直販協会は、ネットワークビジネス、宣伝講習販売、電話勧誘販売、戸別訪販などの販売会社を対象に81年に発足しました。
特定商品取引法や薬機法のコンプライアンス教育を行ったり、クーリングオフ制度や中途解約の相談に応じることで、
サプリメントや化粧品など県境商材、美容商材を扱うダイレクト・セリング業界の育成を続けています。